FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

n810のブラウザのページスクロールをタップで行なう「TrapScroll」

TapScrollはn810の標準ブラウザMicroBを使っている時に、画面タップだけでページスクロールができるようにします。
ブラウザのページ内移動の煩わしさを緩和するために作成しました。


インストール
既にGreaseMonkeyをインストール済みの場合は2から

1. Greasemonkeyのインストール
TapScrollはGreasemonkeylスクリプトです。事前にMicroB用のGreasemonkeyをインストールします。
n810のブラウザ(MicroB)で http://browser-extras.garage.maemo.org/downloads_os2008.html の「Greasemonkey port for MicroB」をインストールします。


Greasemonkey port for MicroB を直接インストールする

maemo_extream

ブラウザを再起動するとGreasemonkeyが有効になります。

2. TapScrollのインストール
userscripts.org にある TapScroll のページからインストールします。

TrapScroll.user.jp 直接をインストールする

ランチャーから『Extra』→『Greasemonkey』を選択してScriptに「TapScroll」があれば成功です。
greasemonkey01


ブラウザをリロードすると画面下にタップバーが表示されます。
tapscreen01



使い方
1. タップスクロール
タップバー両サイドの「Down」をタップするとページを下にスクロールします。
真ん中になる「Top」をタップするとページの一番上に移動します。

2. タップバーの非表示・表示
タップバーの下にあるリンクは押せません。
タップバーの下のリンクをクリックしたい場合は、『tキー』でバーの表示・非表示を切り変えます。

3. キーボードバインド
以下のvi風のキーバイドが使えるようになります。
 j : ページを下に少し移動
 k : ページを上に少し移動
 h : ページを左に少し移動
 l : ページを右に少し移動
 n : ページを下にもっと移動
 p : ページを上にもっと移動
 g : ページのトップに移動
 t : タップバーの表示・非表示

注意点
* インラインフレーム(iframe)を使っているとその中にもタップバーが表示されます。
* 大量のインラインフレームがあるページでは表示が非常に遅くなります(gmail等)。(GreaseMonkey側で除外URL「Excluded Pages」に指定してTapScrollが動かないようにしてください)

追記(3/12):インラインフレームには表示しないよう修正しました。
スポンサーサイト

コメント

■ プロレスリング ノア マニア

ノアの検索サイト。トヨタ、プロレスリング、テニス、ペットショップ、中古車などノアに関する各種情報をお届けしています。 http://fasciate4.stuartmembery.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chum54.blog103.fc2.com/tb.php/6-73acd1e5

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。